肥満(メタボ)の予防改善に効果のある野菜

肥満(メタボ)の予防改善に効果のある野菜

スポンサード リンク



 

薬になる野菜

 

 

 

こちらでは、肥満(メタボ)の予防・改善に効果が期待できる野菜などをご紹介しています。

 

 

 

肥満になると、体に余計な負担が掛かるだけでなく、糖尿病・動脈硬化・高血圧・高脂血症などの生活習慣病を引き起こす可能性もあるため、やはり肥満は予防・改善すべきです。

 

厚生労働省の資料によると、年齢別のBMIを用いた肥満の割合は下記の通りで50代が一番高くなっています。なお、1976年以降の肥満率は、女性はほぼ横ばいですが男性は倍増しています。

肥満度を割り出す計算式(BMI)

計算式

・BMI(肥満度)=体重÷(身長×身長)

判定基準

・BMI(18.5未満):低体重(やせている)
・BMI(18.5以上25未満):普通体重
・BMI(25以上):肥満

 

肥満症の判断基準

肥満症とは、BMI25以上で下記の合併症がひとつでもある場合のことを指します。

 

@2型糖尿病など耐糖能障害
A脂質異常症
B高血圧
C高尿酸血症・痛風
D冠動脈疾患・心筋梗塞・狭心症
E脳梗塞
F脂肪肝
G月経異常・妊娠糖尿病など妊娠合併症
H睡眠時無呼吸症候群
Iヒザや股関節の変形性関節炎
J尿たんぱくの増加など肥満関連の腎臓病

スポンサード リンク


年齢別・肥満の割合(対人口比)

.全体20歳代30歳代40歳代50歳代60歳代70歳〜
男性30.4%19.5%28.8%35.2%37.7%29.9%27.8%
女性21.1%7.5%13.8%18.3%19.0%27.0%27.1%

(厚生労働省「国民健康・栄養調査結果の概要(平成22年)より)

 

肥満の原因

肥満解消

肥満は体質によるところもありますが、一番多い原因は食べ過ぎと運動不足です。適度な運動は、筋肉が付き基礎代謝量が増えるため、カロリーを消費しやすい体質となります。そのため、運動不足を解消するには、エレベータを使わずに階段を使ったり、自転車を使わずに歩くなどして、運動する時間が取れなくても、エネルギーを消費できるように工夫することが大切です。

 

ストレスによる食べ過ぎなども肥満の原因となるため、ストレスを発散することも大切です。なお、食事の取り方も注意が必要です。例えば、1日3食を取らず1日1食の日もあれば2食の日もあったり、一気に大食いをしたり、夜中に食事を取るような不規則な食生活をしていると、体は次にいつエネルギーを補給できるのか分からないため、エネルギーを蓄えるために脂肪を溜め込もうとします。そのような生活を続けていると、気付いたときには肥満(メタボ)になる可能性が高くなります。

 

上記のような理由から、肥満の予防改善は食事にも気を付ける必要があり、肥満対策としては、余分なコレステロールを排出する働きがある食物繊維を多く摂るのが効果的であるため、低カロリーで食物繊維が豊富な野菜がお勧めです。

 

メタボ改善

 

肥満(メタボ)の予防改善に効果のある野菜

唐辛子(とうがらし)

唐辛子(とうがらし)

唐辛子に含まれている辛味成分のカプサイシンという成分は、血行やエネルギー代謝を良くするため、脂肪を燃えやすくする作用があり、肥満予防に効果があると言われています。ちなみに、唐辛子の葉には、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

 

もやし

もやし

もやしには食物繊維が含まれているため、便秘解消効果やコレステロール値を下げる効果があります。ちなみに、もやしの原料である豆にはビタミンCがほとんど含まれていないのですが、もやしになるとビタミンCが生成されるため美容にも有効な野菜です。

スポンサード リンク



 

肥満(メタボ)の予防改善に効果のある野菜関連ページ

ストレス緩和に有効な野菜
ストレスを溜め込むと、うつ病や不安障害など様々な病気を引き起こしてしまいます。そうならないために、ストレス緩和に有効な野菜の摂取は大切です。例えば…
アレルギー体質に有効な野菜
アレルギーと免疫は深い関係があり、免疫のバランスが崩れるとアレルギー症状が発症率が高まります。そのため、こちらではアレルギー体質に有効な野菜をご紹介しております。
高脂血症を予防改善する野菜
コレステロールや中性脂肪が多い状態を高脂血症と呼んでいますが、コレステロールは体に必要な成分です。ただ、多く摂りすぎると肥満になるだけでなく様々な病気の原因となります。その高脂血症を予防改善してくれる野菜は…
高血圧に効果がある野菜
高血圧は、様々な病気になる要因となります。ただ、様々な野菜の薬効によって、高血圧を予防改善することが可能です。例えば…
動脈硬化予防に効果のある野菜
動脈硬化が進行し、脳の血管が血行障害を起こした場合、手足のしびれ・頭痛・記憶力低下に繋がります。しかも、脳内出血した場合は生命の危険があります。そのため、動脈硬化予防に効果がある野菜を積極的に摂取し…
糖尿病予防効果のある野菜
糖尿病は、一般的に完治しない病気とされています。だからこそ、糖尿病予防は大切なのです。ただ、適度な運動と食生活を改善すれば、糖尿病は予防できます。例えば、糖尿病予防に効果のある野菜は…
がん予防効果のある野菜
体内の活性酸素が増えすぎると、体がサビついてきます。それを防止するには、抗酸化作用のある栄養素を採り入れる必要があります。抗酸化作用のある栄養素を含んだ食材には…