ビタミンB1を多く含む食品一覧

ビタミンB1を多く含む食品一覧

スポンサード リンク



 

薬になる野菜

 

 

 

こちらでは、ビタミンB1の特徴などをご紹介しています。

 

 

 

 

ビタミンB1の特徴

【 化学名・別名 】チアミン
【 主な働き 】糖質をエネルギーに変える際に役立つ

 

ビタミンB1を多く含む食品

@ 豚ヒレ肉(80g):0.78mg(0.98mg)
A 豚モモ肉(80g):0.75mg(0.94mg)
B ウナギ蒲焼き(1串100g):0.75mg(0.75mg)
C ボンレスハム(厚切り2枚50g):0.45mg(0.90mg)
D 焼き豚(厚切り2枚50g):0.43mg(0.85mg)
E 落花生(乾燥1/4カップ30g):0.26mg(0.85mg)
F ブラジルナッツ(10粒30g):0.26mg(0.88mg)
G 大豆(乾燥1/5カップ30g):0.25mg(0.83mg)
H ソラ豆(生10粒50g):0.25mg(0.50mg)
I エンドウ豆(乾燥30g):0.23mg(0.75mg)
J タラコ(1/2腹30g):0.21mg(0.71mg)
K 紅ザケ(1切れ80g):0.20mg(0.26mg)
L 子持ちガレイ(1切れ100g):0.19mg(0.19mg)
M 玄米ご飯(1杯120g):0.19mg(0.16mg)
N 豚ハツ(心臓)(50g):0.19mg(0.38mg)
O 豚タン(舌)(50g):0.19mg(0.37mg)

P ブリ(1切れ80g):0.18mg(0.23mg)
Q カシューナッツ(20粒30g):0.16mg(0.54mg)
R 枝豆(20さや50g):0.16mg(0.31mg)
S インゲン豆(乾燥30g):0.15mg(0.50mg)

 

(カッコ内は可食部100g当たり)

 

ビタミンB1:1日の必要量(単位:mg/日)

年齢(歳)3〜56〜78〜910〜1112〜1415〜1718〜2930〜4950〜6970以上
男性推奨量0.70.91.11.21.41.41.41.31.0
女性推奨量0.70.81.01.21.21.21.11.11.00.8

スポンサード リンク


ビタミンB1の働き

日本人の食事は欧米化し糖質中心になってきましたが、ビタミンB1は糖質をエネルギーに分解するときの補酵素として働き、脳の中枢神経や手足の末梢神経の機能を正常に保つ働きがあります。

 

ビタミンB1が不足した場合

ビタミンB1は水溶性のビタミンであるため、多く摂取した分は体外に排出されため、摂り過ぎを気にする必要はありません。しかし、不足した場合は深刻な事態に陥る可能性があります。ビタミンB1は神経細胞内に存在し、中枢神経や末梢神経を正常に保つ働きを担っているため、ビタミンB1が不足すると食欲不振・肩こり・頭痛・めまい・四肢のしびれ感・息切れ・動悸・イライラ感などが起こり、慢性的に不足状態が続いた場合、心不全や末梢神経障害をきたす「脚気(かっけ)」になる可能性があります。ビタミンB1は様々な食品から摂れるため、昔のように本格的な脚気はほとんどなくなりましたが、現代でも不足しやすいビタミンであることに違いはないため、インスタント食品ばかり食べている人・飲酒でもビタミンB1が消費されるため飲酒量が多い人などは注意は必要です。ちなみに、夏バテもビタミンB1不足が原因のひとつです。

 

ビタミンB1を体内で長持ちさせる方法

ニンニク・ネギ・タマネギ・ニラなどの野菜には、「アリシン」と呼ばれる成分が含まれています。ビタミンB1は、そのアリシンに付着してアリチアミンという成分になります。アリチアミンは、血液の中で長く留まって、ビタミンB1を少しずつ離して吸収されていきます。そのため、ビタミンB1の作用も長持ちすることになり、エネルギーへの分解がスムーズになります。

スポンサード リンク



 

 

 

 

 

 

ビタミンB1を多く含む食品一覧関連ページ

葉酸を多く含む食品一覧
【葉酸特集】こちらでは葉酸について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量や葉酸を多く含む食品は…
ナイアシンが多い食品
【ナイアシン特集】こちらではナイアシンについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やナイアシンを多く含む食品は…
ビタミンKが多い食品
【ビタミンK特集】こちらではビタミンKについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンKを多く含む食品は…
ビタミンEが多い食品
【ビタミンE特集】こちらではビタミンEについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンEを多く含む食品は…
ビタミンDが多い食品
【ビタミンD特集】こちらではビタミンDについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンDを多く含む食品は…
ビタミンCが多い食品
【ビタミンC特集】こちらではビタミンCについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンCを多く含む食品は…
ビタミンB12が多い食品
【ビタミンB12特集】こちらではビタミンB12について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB12を多く含む食品は…
ビタミンB6が多い食品
【ビタミンB6特集】こちらではビタミンB6について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB6を多く含む食品は…
ビタミンB2が多い食品
【ビタミンB2特集】こちらではビタミンB2について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB2を多く含む食品は…
ビタミンAが多い食品
【ビタミンA特集】こちらではビタミンAについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンAを多く含む食品は…
タンパク質の多い食品
アミノ酸から出来ているタンパク質は、エネルギー源であると同時に、体の組織を作る大切な役目を持っています。タンパク質を多く含む食材は…
脂質の摂りすぎを防ぐ方法
脂質の摂り過ぎを防ぐためには、各々の商材の部品に注目します。例えば、牛肉や豚肉・鶏肉であれば…
糖質制限ダイエットは危険
糖質制限ダイエット方法は危険が潜んでいると言えます。体内の糖質が不足すると、体内のタンパク質や体脂肪が分解され糖質に変わります。ただ、体脂肪が多く分解され過ぎると糖尿病に…