ビタミンB2を多く含む食品一覧

ビタミンB2を多く含む食品一覧

スポンサード リンク



 

薬になる野菜

 

 

 

こちらでは、ビタミンB2の特徴などをご紹介しています。

 

 

 

 

ビタミンB2の特徴

【 化学名・別名 】リボフラビン
【 主な働き 】細胞の新陳代謝を高める

 

ビタミンB2を多く含む食品

@ 豚レバー(50g):1.80mg(3.60mg)
A 牛レバー(50g):1.50mg(3.00mg)
B 鶏レバー(50g):0.90mg(1.80mg)
C ウナギ蒲焼き(1串100g):0.74mg(0.74mg)
D 塩サバ(1/2枚g):0.59mg(0.59mg)
E どじょう(5尾40g):0.44mg(1.09mg)
F カレイ(1切れ100g):0.35mg(0.35mg)
G 牛乳(1本210g):0.32mg(0.15mg)
H サンマ開き(1枚g):0.30mg(0.30mg)
I ブリ(1切れ80g):0.29mg(0.36mg)
J マイワシ(大1尾80g):0.29mg(0.36mg)
K ヨーグルト(カップ1杯210g):0.29mg(0.14mg)
L サワラ(1切れ80g):0.28mg(0.35mg)
M 納豆(1パック50g):0.28mg(0.56mg)
N アーモンド(20粒30g):0.28mg(0.92mg)
O アイナメ(1尾100g):0.26mg(0.26mg)

P 卵(1個100g):0.26mg(0.43mg)
Q モロヘイヤ(1/2袋g):0.21mg(0.42mg)
R アジ(中1尾100g):0.20mg(0.20mg)
S ししゃも(3尾60g):0.15mg(0.25mg)

 

(カッコ内は可食部100g当たり)

 

ビタミンB1:1日の必要量(単位:mg/日)

年齢(歳)3〜56〜78〜910〜1112〜1415〜17
男性推奨量0.81.01.21.41.61.7
女性推奨量0.80.91.11.31.41.3
年齢(歳)18〜2930〜4950〜6970以上妊婦付加量授乳婦付加量
男性推奨量1.61.61.41.1--------
女性推奨量1.21.21.20.9+0〜0.3+0.4

スポンサード リンク


ビタミンB2の働き

ビタミンB1・B2・B6・B12・ナイアシン・パントテン酸・葉酸などの栄養素を「ビタミン群」と呼ぶこともあるのですが、ビタミン群の共通点は水溶性で糖質をエネルギーに変えるサポートをするという点です。ビタミンB2は、タンパク質や糖質などの物質を効率よく代謝する作用があります。しかも、脂肪が酸化して出来た過酸化脂質を分解する作用もあります。そのため、動脈硬化や心筋梗塞の予防に有効とされています。なお、細胞が新生・再生する場合にもビタミンB2は必要で、粘膜保護・口内炎予防・口角炎予防・目の充血予防・皮膚炎予防の効果もあります。

 

ビタミンB2が不足した場合

ビタミンB2が不足してしまうと、脂質が燃焼しにくくなり蓄積させる一方になるため太りやすくなります。あと、成長障害を起こしたり皮膚や粘膜に悪影響が出るため、肌荒れ・にきび・口内炎・目の充血・頭髪のフケ・口角炎・肌が脂っぽくなるなどの症状が現れることがあります。

 

ビタミンB2を効率よく摂るには

ビタミンB2は光に当たると変質しやすいため、ビタミンB2のことを考えた場合、日光を通さないパック包装された食品を選ぶのがオススメです。なお、大豆には、さほどビタミンB2は含まれていませんが、納豆を作る課程で、納豆菌がビタミンB2を作り出すため、大豆と比べた場合、糸引き納豆で6倍・ひきわり納豆で4倍ものビタミンB2を摂取することが出来ます。

 

ちなみに、脂っこい食事が多い人は脂質の摂取量も多くなるため、その分だけビタミンB2が必要となります。

スポンサード リンク



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビタミンB2を多く含む食品一覧関連ページ

葉酸を多く含む食品一覧
【葉酸特集】こちらでは葉酸について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量や葉酸を多く含む食品は…
ナイアシンが多い食品
【ナイアシン特集】こちらではナイアシンについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やナイアシンを多く含む食品は…
ビタミンKが多い食品
【ビタミンK特集】こちらではビタミンKについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンKを多く含む食品は…
ビタミンEが多い食品
【ビタミンE特集】こちらではビタミンEについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンEを多く含む食品は…
ビタミンDが多い食品
【ビタミンD特集】こちらではビタミンDについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンDを多く含む食品は…
ビタミンCが多い食品
【ビタミンC特集】こちらではビタミンCについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンCを多く含む食品は…
ビタミンB12が多い食品
【ビタミンB12特集】こちらではビタミンB12について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB12を多く含む食品は…
ビタミンB6が多い食品
【ビタミンB6特集】こちらではビタミンB6について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB6を多く含む食品は…
ビタミンB1が多い食品
【ビタミンB1特集】こちらではビタミンB1について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB1を多く含む食品は…
ビタミンAが多い食品
【ビタミンA特集】こちらではビタミンAについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンAを多く含む食品は…
タンパク質の多い食品
アミノ酸から出来ているタンパク質は、エネルギー源であると同時に、体の組織を作る大切な役目を持っています。タンパク質を多く含む食材は…
脂質の摂りすぎを防ぐ方法
脂質の摂り過ぎを防ぐためには、各々の商材の部品に注目します。例えば、牛肉や豚肉・鶏肉であれば…
糖質制限ダイエットは危険
糖質制限ダイエット方法は危険が潜んでいると言えます。体内の糖質が不足すると、体内のタンパク質や体脂肪が分解され糖質に変わります。ただ、体脂肪が多く分解され過ぎると糖尿病に…