パントテン酸を多く含む食品一覧

パントテン酸を多く含む食品一覧

スポンサード リンク



 

 

薬になる野菜

 

 

 

こちらでは、パントテン酸の特徴などをご紹介しています。

 

 

 

 

パントテン酸の特徴

【 化学名・別名 】ビタミンB5
【 主な働き 】補酵素として栄養素の分解を促す

 

パントテン酸を多く含む食品

@ 鶏レバー(50g):5.05mg(10.10mg)
A 豚レバー(50g):3.60mg(7.19mg)
B 牛レバー(50g):3.20mg(6.40mg)
C 子持ちガレイ(1切れ100g):2.41mg(2.41mg)
D ニジマス(中1尾100g):2.36mg(2.36mg)
E 納豆(引き割り1パック50g):2.14mg(4.28mg)
F 牛乳(1本210g):1.56mg(0.55mg)
G 鶏もも肉(皮なし70g):1.51mg(2.15mg)
H ウナギ蒲焼き(1串100g):1.29mg(1.29mg)
I ししゃも(3尾60g):1.17mg(1.95mg)
J アボカド(果肉1/2個70g):1.16mg(1.65mg)
K タラコ(1/2腹30g):1.10mg(3.68mg)
L 銀鮭(1切れ80g):1.10mg(1.37mg)
M マナガツオ(1切れ80g):1.10mg(1.37mg)
N サツマイモ(1/2本100g):0.96mg(0.96mg)
O モロヘイヤ(1/2袋50g):0.92mg(1.83mg)

P 卵(1個60g):0.89mg(1.45mg)
Q エリンギ(1/2パック50g):0.81mg(1.61mg)
R 干しシイタケ(乾燥大2個10g):0.79mg(7.93mg)
S ナメコ(1/2パック50g):0.63mg(1.25mg)

 

(カッコ内は可食部100g当たり)

 

パントテン酸:1日の必要量(単位:mg/日)

年齢(歳)3〜56〜78〜910〜1112〜1415〜17
男性目安量566677
女性目安量455665
年齢(歳)18〜2930〜4950〜6970以上妊婦付加量授乳婦付加量
男性目安量6666--------
女性目安量5555+1+4

スポンサード リンク


 

パントテン酸の働き

ストレスに対抗する際、脳からの指令によって副腎皮質ホルモンであるコルチゾールと呼ばれる成分が分泌されますが、そのコルチゾールはエネルギーが枯渇しないように血糖値を上げる作用があります。パントテン酸は、そのコルチゾールの生成をサポートしています。パントテン酸は、コエンザイムAと呼ばれる補酵素の構成成分として代謝をサポートし、善玉コレステロール(HDLコレステロール)を増やす作用もあります。他には、コラーゲンの生成に必要なビタミンCの働きを助ける作用もあり、紫外線による炎症を抑える効果もあります。

パントテン酸の過不足による症状

パントテン酸の過剰摂取による副作用の報告はありませんが、パントテン酸が不足した場合は、タンパク質が十分に補充されなくなるため、皮膚や毛髪のツヤが悪くなり、髪の毛が赤茶けたり白髪が増えたりします。他には、知覚異常・筋肉痛・手足のしびれなどの症状を引き起こす場合もあります。

パントテン酸を効率よく摂るには

パントテン酸は、様々な動物性食品や植物性食品に含まれており、腸内細菌の働きでも生成されています。そのため、通常の食生活を送っていれば欠乏することはありません。しかし、アルコールやコーヒーなどで消耗されるため、それらの摂取が多い人は注意が必要で、抗生物質を常用している場合、腸内細菌による供給量が減少するため不足しやすくなります。なお、ビタミンCやビタミンEと一緒に摂取すると効果が高まり、葉酸やビタミンB6を一緒に摂取すると免疫力が高まります。

 

スポンサード リンク



 

パントテン酸を多く含む食品一覧関連ページ

ビオチンを多く含む食品
【ビオチン特集】こちらではビオチンについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビオチンを多く含む食品は…
葉酸を多く含む食品一覧
【葉酸特集】こちらでは葉酸について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量や葉酸を多く含む食品は…
ナイアシンが多い食品
【ナイアシン特集】こちらではナイアシンについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やナイアシンを多く含む食品は…
ビタミンKが多い食品
【ビタミンK特集】こちらではビタミンKについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンKを多く含む食品は…
ビタミンEが多い食品
【ビタミンE特集】こちらではビタミンEについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンEを多く含む食品は…
ビタミンDが多い食品
【ビタミンD特集】こちらではビタミンDについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンDを多く含む食品は…
ビタミンCが多い食品
【ビタミンC特集】こちらではビタミンCについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンCを多く含む食品は…
ビタミンB12が多い食品
【ビタミンB12特集】こちらではビタミンB12について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB12を多く含む食品は…
ビタミンB6が多い食品
【ビタミンB6特集】こちらではビタミンB6について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB6を多く含む食品は…
ビタミンB2が多い食品
【ビタミンB2特集】こちらではビタミンB2について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB2を多く含む食品は…
ビタミンB1が多い食品
【ビタミンB1特集】こちらではビタミンB1について解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンB1を多く含む食品は…
ビタミンAが多い食品
【ビタミンA特集】こちらではビタミンAについて解説しています。例えば、1日に必要な摂取量やビタミンAを多く含む食品は…
タンパク質の多い食品
アミノ酸から出来ているタンパク質は、エネルギー源であると同時に、体の組織を作る大切な役目を持っています。タンパク質を多く含む食材は…
脂質の摂りすぎを防ぐ方法
脂質の摂り過ぎを防ぐためには、各々の商材の部品に注目します。例えば、牛肉や豚肉・鶏肉であれば…
糖質制限ダイエットは危険
糖質制限ダイエット方法は危険が潜んでいると言えます。体内の糖質が不足すると、体内のタンパク質や体脂肪が分解され糖質に変わります。ただ、体脂肪が多く分解され過ぎると糖尿病に…